白髪染め ヘアスタイル

白髪の目立たないヘアスタイル方法のヒントについてお伝えしているページです。

白髪の目立たないヘアスタイルのヒント

ヘアカラートリートメントやヘアカラーで白髪を染めると、染めたばかりの時は白髪が目立たなくなります。でも、ヘアカラートリートメントはシャンプーの度に色落ちもしますし、髪の毛は1ヶ月に約1cm伸びるので根元の白髪が目立ってきます。

そこで、白髪を目立たなくするために、染めるだけではなくヘアスタイルでも工夫をしてみませんか?

白髪が一番生えやすい場所は、顔周りの生え際だといわれています。ですので、この部分に白髪が生えてきた場合は、前髪は上にあげずに下におろした方が目立たなくなります。また分け目は作らずに自然な感じで髪をおろしたほうが良いでしょう。

分け目を作ると、どうしてもその部分が全開になり白髪が目立ってしまうからです。分け目を作りたい場合は、真っ直ぐな線にしないで、ジグザグの分け目にした方が目立たなくなります。また、パーマをかけて髪の毛をふんわりさせたり、髪の毛に動きを出した方が、白髪は目立たなくなります。

左右の耳上のラインの髪を1つにまとめたハーフトップや編み込みは、中の方の白髪が出てきたり、伸びてきた白髪の根元が目立ってしまうため、白髪を隠すのは難しくなります。避けた方が良いでしょう。